会長挨拶

第2回九州・沖縄支部地方会会長を行わせていただきます産業医科大学の安部治彦です。第2回地方会は2022年4月23日(土)に北九州国際会議場での開催を予定しております。開催にあたり一言ご挨拶申し上げます。
第1回地方会は髙橋尚彦会長(大分大学)のもと、新型コロナウィルス感染症拡大防止のためWeb開催になりましたが、素晴らしいプログラムで予想をはるかに超える450名超の参加者をお迎えし大盛況でした。九州・沖縄地区にはおよそ1,100名の会員がおられますので、半数に迫る方に参加いただいたことになります。
本学会は医師のみならず臨床工学技士、臨床検査技師、看護師、基礎研究者等の多職種の方によって構成されています。本年度のプログラムを参考にしたうえで、第2回地方会では更に充実した内容のプログラムを企画し、職種を問わず満足いただけるようにしたいと考えています。約20名の九州・沖縄支部運営委員の先生方は、各県における不整脈診療の活性化とレベルアップのため積極的に活動されております。所属県の会員数を増やし、より多くの会員が地方会に参加して盛り上がるよう、積極的に後押ししていただければ幸甚です。
地方会は、九州・沖縄地区で同じ不整脈診療に携わる医療従事者が年に1回集まる研究発表の場であると同時に、教育や研究の最先端を知る絶好の機会です。また、顔見知りの会員の方も非常に多いと思いますので、第2回の地方会時には会員懇親会の場を設け、情報交換や会員相互の振興の場になるようにもしたいと考えております。
皆様と北九州市でお会いできることを心待ちにいたしております。

第2回日本不整脈心電学会九州・沖縄地方会
会長 安部 治彦
(産業医科大学不整脈先端治療学)